犬用フィラリア予防薬「キウォフハート」は通販で安く便利に

数種類の錠剤とカプセル

処方してもらうための費用

二種のカプセル

病気になってしまった場合、多くの人が医療機関へ行って診察・治療をしてもらい、治療薬を処方してもらうことになると思います。安心感は抜群なのですが、その分、治療費として出費が大きくなってしまう問題もあるのです。

更に読む

ネットで医薬品を注文

カラフルな錠剤たち

処方箋医薬品を購入する方法は医療機関からの処方だけだと思われがちですが、実は個人輸入代行という通販サービスを利用することで、幅広い種類の医薬品を個人で簡単にネット注文することができるのです。

更に読む

違法な行為ではない

白と黄色のカプセル

海外の医薬品を輸入してネットで購入する、というのは一見危険な行為にも思えますが、実際は安心して利用できるサービスとなっています。違法性はまったくないので、安心して目当ての医薬品を個人で購入できますよ。

更に読む

フィラリア予防薬の購入

複数枚のシート

世界的に有名なフィラリア予防薬となっているのがハートガードプラスです。
フィラリアは犬にとっての大敵で、体内に寄生する寄生虫のことです。
フィラリアが寄生してしまうとさまざまな症状を引き起こしてしまうほか、場合によっては犬が命を落としてしまう可能性もあるのです。
犬をペットとして飼う人も多いですが、もし犬を飼うのであればフィラリア症のことをしっかり理解すると同時に、予防に有効なフィラリア予防薬のことも知っておきましょう。

ハートガードプラスは大勢の飼い主さんが使用しているフィラリア予防薬となっており、日本でもカルドメックという名前で利用されています。
そんなハートガードプラスにはジェネリック医薬品も開発されており、キウォフハートもそのひとつです。
新薬を基にして開発されているジェネリック医薬品は、新薬と同じ成分・効果となっているのが特徴で、なおかつ薬価も新薬より大幅に安くなっているのです。
新薬の開発には多大な開発コストがかかってしまうため、それにともなって販売価格も高くなってしまいます。
しかし、ジェネリック医薬品の場合、すでに開発されている新薬のデータを基にして製薬されているため、開発コストは大幅に削減されています。
当然販売価格もかなり値下げすることが可能となっており、これによって新薬とジェネリック医薬品とではかなりの価格差があるのです。
新薬もジェネリック医薬品も同じ成分・効果となっているのであれば、当然安いジェネリック医薬品を使いたいと考える人の方が多いでしょう。
ですが、残念なことにキウォフハートは日本で認可されていない医薬品になるため、いくら動物病院といえど処方してもらうことができないのです。
とはいえ、日本で購入する方法がないわけではありません。
そこで、今回はキウォフハートを購入する方法を紹介したいと思います。

コンテンツ一覧

色々な薬のシート 「犬用フィラリア予防薬「キウォフハート」は通販で安く便利に」のコンテンツ一覧です。更に読む